【良くない感想も】Audible(オーディブル)を使った感想を激白

audible

 

 

AmazonのAudible(オーディブル)を実際に使っている人の感想を知りたいな

特に良い感想だけでなく、

良くない感想も知りたい

 

 

 

こんにちはシャルです。
僕も、Audible30日間無料体験を始める前に、
実際に使っている人の「良くない感想」について知りたかったので、


本記事ではAudibleの良いと感じたところ
良くないと感じたところを両面からご紹介します。

 

今だと無料で2冊GET!
解約したも聴ける!

 

本記事の内容

Audibleの良くない感想
Audibleの良い感想
無料体験の感想
最初の1冊目におすすめな本

 

この記事を書いている僕は、
毎日Audibleで2時間以上は読書をしている「Audible愛好家」です。


通勤中・家事中・入浴中など、多くのスキマ時間を活用することで、わざわざ読書の時間を取らなくても、本を読めています。

そんな僕が今回、Audibleの良い感想と良くない感想をお伝えするので、Audibleの無料体験を始めるかどうか迷っている人は、参考にしてみてください。

 

https://youtu.be/KK9eqIovPHQ

 

 

 

1.Audibleを1年使ってみた【良くない感想】

 

①小説向きではない

Audibleで小説を聴くと、
小説の楽しさが半減するように感じました。(個人的にです)
それは音声が自動で流れ続けるからです。



僕自身、小説はゆっくり読みたいところと、速く読みたいところがあり、一定のペースで流れ続けるボイスブックは小説には向いてないなと思いました。

小説はイマイチに感じた

 

②速読できる人にとっては遅いと感じる

本を読むスピードが速い人や、飛ばし飛ばしで読む人にとっては、一言一句読む朗読が「遅い」と感じるかもしれません。

僕もたまに「飛ばしたいな」と思う時がありました。

飛ばし聴きができず、速く読書はできない

 

③1,500円が高く感じる

他の月額サービスと比べると少し高く感じるかもしれません。

例えばVODだとdtvは500円ですし、フジテレビオンデマンドも888円です。

またAmazonプライムも月額500円なので、
Audibleの1,500円が最初は高く感じてました。


しかし、良く考えると、Audibleは月額サービスというより、朗読された本を購入するシステムなので、

本1冊1,500円
しかも朗読の手間がかかってその値段と考えると、

そこまで高いようには感じなくなりました。


また会員限定の無料サービスがあったり、今ではボーナスタイトル(説明記事へ)がついていたりので、実質750円以下となり、「安いかも」とさえ思っています。

 

https://mensnohimitsu.com/2954/

 

最初のうちは月額1,500円が高く感じた

 

④気軽に本を選べない

これは今でもAudibleの良くないところだなと思っています

Audibleは購入型のため、
僕は買う時に「失敗したくない」と思ってしまいます

なので「あ~この本とりあえず聴いてみるか~」なりづらいです。

ただ、Audibleには返品交換制があり、
気に入らなかったら返品でき、他の本と交換できます


さらにこの返品交換は何回も繰り返せるので、絶対利用した方がいい制度です。

 

https://mensnohimitsu.com/2184/

 

購入型のため、本選びが慎重になる

 

 

2.Audibleを1年使ってみた【良い感想】

 

 

①朗読が聴きやすく、頭に内容が入ってくる

聴くだけで本の内容が頭に入るの?と思うでしょう……
僕もAudibleを始める前はそう思っていました。
聴くだけで読書なんてできるはずがないと…



しかし、それができているんです。
理由はカンタンです。


朗読がとても聴きやすいからです。


子供のころ、親に読み聞かせをしてもらってませんか?
イメージあんな感じです。

聴くだけでも本の内容が頭に入ってくる




朗読してるのはプロの声優さん・俳優さんです。


たまに著者本人が朗読していますが、

総じて聴きやすく、頭に本の内容がスッと入ってきます。


なので、聴くだけで本の内容が頭に入るの?と不安な人でもしっかり聴き取れます。大丈夫です。

 

https://youtu.be/lZzIlgLkn7w

 

②ビジネス書・啓発本は最高

ビジネス本や自己啓発本はAudibleにはたくさん登録されており完成度も非常に高いです。

僕は「営業の魔法」をAudibleで最初に聴いたのですが、それはもう最高でしたね。

 

https://mensnohimitsu.com/2628/

 


物語系の小説型ビジネス・自己啓発本は、
小説の特徴である脳の中での映像化のしやすさと、
論文・解説系の特徴であるわかりやすいロジックの精度が良い感じにマッチしています。

 

 

③返品交換OK⇒実質1,500円で何冊も聴ける

Audibleの大きな特徴の一つである
「返品交換制度」は、
1,500円で何冊も本が聴ける制度です。

僕は一冊買って聴きまくっては返品し、
新しく聴きたい本と交換していました。


一度返品した本はもう手に入れることはできないので、気に入った本はそのぶん、文庫やkindleで購入しています。

返品交換制度についてもっと詳しく知りたい場合はこちらの記事へ

 

https://mensnohimitsu.com/2184/

 

 

④読書が習慣になる

 

 

普段活字の本を読まない人でも、
本の内容を頭に入れ、文学に触れるという意味での読書が習慣になります。


読書が習慣化すると、とても良いことがあります。

 

✔新たな知識を得られる
✔仕事に活かせる
✔落ち込むことが減る
✔今のコミュニティだけが社会じゃないと感じれる

 

読書習慣を身に付けると、
ビジネスで成功する確率も上がると言われています。

というのも世の中にいる「ビジネスにおける成功者」の多くは本を読んでいます。

もし、成功したい!と少しでも思っていたら、
読書習慣を身につけましょう。


読書習慣を身に付けるにはAudibleが一番良いと僕は思います!

 

 

https://mensnohimitsu.com/2775/

 

 

⑤スキマ時間を有効活用できる

スキマ時間有効活用できるなと思います。

通勤中・家事中・入浴中・睡眠前など多くのスキマ時間があります。

僕はわざわざ読書の時間を確保していなくても
Audibleをスキマ時間に聴くだけで毎日2時間以上・月に10冊の本を聴くことができます。


これはAudibleを使ってみて一番最高だなと思ったことです。

 

 

 

3.Audible無料体験の感想

 

①好きな本を1冊もらえるのにやらないのは損!

Audible無料体験は、
好きな本を1冊もらうことができます

Audibleの会員はコインという引換券を毎月1,500円で買います。
そのコインはAudibleに登録されているどんな本とでも交換ができます。


無料体験というのは、
この1,500円かかるコインをはじめに無料でもらえるということです。

31日目に2コイン目が付与され、
1,500円が会員費として取られるため、
30日間の無料体験とされているのです。


つまり、Audibleに登録されている本1冊を
必ず無料でもらうことができ、

かつ30日以内に解約すれば完全無料でAudibleを楽しめることになります!

 

②中途解約しても自分のGETした本がなくならないのは最高

Audibleでは中途解約しても自分の本がなくならないので、
聴きたいときに聴くことができます。

つまり、無料体験を始めて1冊無料でゲットし、
無料体験期間中(30日以内)解約すれば、
全くお金がかからないのにその1冊をずっと聴き続けられるのです!


僕はAudibleにハマったので、
解約はしていませんが、
今もし解約しても自分のダウンロード(購入)した本はずっと聴き続けられます

それは最高だなと思っていますね

 

③有料会員と同じコンテンツを使用できるのが良い

Audibleの有料会員(毎月1,500円を支払ってコインを1枚もらう人)は、特典として他にもありがたいコンテンツがあります。

 

会員以外は有料のラジオ
Audibleの本の追加購入が通常の30%割引で買える
ボーナスタイトルがもらえる(次で解説)

 

 

これらの特典を無料の体験期間中も受けることができます。

特に本来であれば有料なラジオ(ポッドキャスト)はかなり有益な情報が載っています

以下のようなチャンネルが無料で聴けます。

 

 

東洋経済ビジネス新書
幻冬舎の経済ニュース
News Picks
Audible限定ホリエモンチャンネル
桂文我の落語チャンネル
吉本興業ラジオ
松本人志の放送室チャンネル
阿川佐和子・伊集院静の文学チャンネル
etc.

 

『ボーナスタイトル特典』で無料でプラス1冊GETできる

現在Audibleではボーナスタイトルという会員限定(無料体験中の人も含む)の特典がついています。

これは、2020年10月から始まったサービスです。

ある一定期間Audible側が指定してした本が無料でダウンロードでき、その指定された期間にダウンロードできれば、その後も自分の本としてずっと聴き続けられるという特典です。


この特典があることで、
通常1,500円で1冊購入のところ、もう1冊・つまり2冊GETすることができるんです!

しかもこのボーナスタイトル…
無料体験中の人も対象です!!

なので、無料体験をこれから始める人は、
無料2冊必ずGETでき、さらに中途解約してもその2冊ずっとあなたのものであり続けるんです!

 

 

 

 

今始めると2冊無料でゲットできる!

 

 

4.Audibleの感想まとめ

 

良くない感想

小説向きではないなと思った

速読できる人にとっては、

自分のペースで読めないため遅いと感じるかもと思った

最初のうちは「1,500円」が高く感じる


気軽に本を選べない。「真剣に選ぼう!」となる

 

良い感想

朗読が聴きやすいため、
すんなり頭に本の内容が入ってくると感じた

ビジネス書・自己啓発本は最高だと思った


返品交換制度を使えば、

実際何冊も聴けるからお得だと思った

読書習慣が身につく


スキマ時間をかなり有効に使える

 

無料体験に関する感想

✔好きな本を選択して、
その1冊を無料でもらえるのにやらないのは損!

✔無料体験期間中に中途解約してもゲットした本が自分の本であり続け、その後も聴けるのは最高!


✔有料会員と同じコンテンツを楽しめるのは良い!


✔今だとボーナスタイトル特典があり、

2冊を無料でゲットできるからうれしい!

 

 

 

 

今始めると2冊無料でゲットできる!

 

 

5.Audible無料体験を始める際の注意点

Amazonアカウントが必要

Audibleに登録するためにはAmazonアカウントが必要です。

Amazonのアカウント作成していない人はAmazonアカウントを作成しましょう。


また、下の記事にAudible登録手続きの手順が解説されています。これに合わせて進めていけば、Audibleの無料体験を始めることができます。

 

Audible(オーディブル)の『登録方法』~無料体験の始め方~ | シャルブログ (mensnohimitsu.com)

 

 

30日以内に解約しないと31日目から料金が発生する

Audibleを完全無料で楽しむためには、
Audibleに登録してから30日以内に解約する必要がありますが、
Audibleの解約手続きは非常に簡単でたった1分で終了します。

もし解約手続きの手順を知りたい方は、
『手順解説!Audible(オーディブル)の退会・解約方法』を見てみてください。



また、こちらに無料体験について非常に詳しく解説した記事を参考として載せておきます。

 

https://mensnohimitsu.com/2927/

 

6.Audibleで1冊目におすすめな本

Audibleにはさまざまな名著がありますが、
その中で僕がおすすめする本を2冊ご紹介します。

 

①『嫌われる勇気』

 

 

Audibleの朗読型読書と非常に相性が良いと感じました。

全く飽きることなく、また耳から聴いて頭にすっと入ってくる一番の作品だと思います。


もし、自己啓発系の本が嫌ならこの本を選ばなくてもいいです。


嫌じゃなければ、この本を選びましょう。
最高でした。

 

②『営業の魔法』

 

 

自己啓発系よりも、
自分の仕事に役立つ本が欲しい方向けにこの本を紹介します。

営業の魔法は営業マンなら必ず、

営業マンでなくても人と関わる仕事をしてる人にはできるだけ読んで欲しいです。

ネガティブ全開・全く売れないダメ営業マンがトップ営業マンになる一連の修行の物語です。

 

③その他

そのほかにも良本がたくさんあります。
僕が7つに厳選しましたので、もしどんな本にしようか迷っている方は見てみてください。

 

https://mensnohimitsu.com/2717/

 

7.『Audible(オーディブル)を使ってみた感想』まとめ

 

総じて今でも僕は毎日2時間Audibleを使って読書しています。

なのではっきり言えます。

「Audibleは最高です」と

もしAudibleの無料体験を始めるか悩んでいた場合は、僕がAudibleの良さを保証します。

万が一気に入らなったら、
30日以内に解約してください。

そしたら全くお金がかかりません。

しかも2冊(1冊は自分で選ぶ・もう1冊はボーナスタイトル)もらえます

始めるか始めないか、
最後は自分で決めてください。

僕は今日も耳で読書して待ってます。

 

 

 

 

 

タイトルとURLをコピーしました