【大学生の体験談!】コールセンターバイトのきつい点とおすすめな点!面接も怖いクレームも大丈夫!

おすすめバイトまとめ
✔高時給で仕事が楽なバイトを探してる
✔コールセンターはノルマ・クレームで大変そう
✔コールセンターのきついとこを調べたい

知らない人に文句を言われたり、
営業でノルマを課されるのは嫌だな…
けど、コールセンターの時給や仕事内容自体は良さそうだから、きつい点をあらかじめ知っておきたい

このように、コールセンターのバイトは「きつそう」と敬遠されがちですが、実際はそれほど大変でもないですよ!

本記事を書いている僕は、大学生時代にクレーム対応コールセンターで約3か月ほど働いていました。また、6か月間、人材紹介会社でテレアポ営業も行っていました

皆さんが「嫌だな」と思われるクレーム対応をやったことのある僕がコールセンターバイトのきつい点や逆におすすめな点をお伝えします。

コールセンターバイトの生の体験談をじっくり書いていますので、最後まで読んでみてください!

記事作者
記事作者

バイトの求人を探すならマッハバイトが人気です!

【逃すな!】採用祝い金もらえるチャンス!
マッハバイトで求人を探す▶▶▶

マッハバイトは大学生御用達の人気求人サイトです。
その一番の理由が、「バイトで採用が決まったら、祝い金がもらえる」からです。

採用祝い金のもらい方を解説!にてマッハバイトのボーナス金をもらう方法について書いています。これからマッハバイトでバイト応募をしたいと考えている方は必ず読みましょう!

1.2種類のコールセンターバイト

①お客様対応型のインバウンドコールセンター
②営業型のアウトバウンドコールセンター

①【お客様対応型】インバウンドコールセンター

・クレーム対応、操作説明等
・マニュアルがある
・初心者向き

クレーム対応や、○○サポートデスクといった
お客さんから電話が来て、それに対応するバイトです。

基本的にマニュアルが完全に整っていたり、困ったときに先輩や社員さんを頼ったりすることができますので、

これからコールセンターバイトを始めようと思っている学生には、非常におすすめです。

記事作者
記事作者

僕は、インバウンドコールセンターのバイトとして、全国紙の新聞社による、世論調査クレーム対応を経験してます!

②【営業型】アウトバウンドコールセンター

・営業
・ノルマがあるところも
・お金は稼げる

主に営業のテレアポです。ノルマがあるところもありますが、そのようなコールセンターバイトは1件成約で「○○円」といった成果報酬がもらえるところが多いです。

時給型なのか、完全成果報酬型なのか、それとも時給+ボーナス型なのかは応募時や面接時にチェックしておきましょう!

記事作者
記事作者

僕は、アウトバウンドコールセンターのバイトとして、人材紹介会社でのテレアポ営業を経験してます!

2.コールセンターバイトのきつい点(デメリット)

①クレーム対応
②ノルマがあるとキツイ

コールセンターバイトは意外ときつい点が少ないです。

また、きついと思っても、最初の1か月くらいが経てば、慣れてくるのがほとんどです。

記事作者
記事作者

実際コールセンターバイトを経験してみると、そこまできついと思わなかったです。最初の1か月はきついかもしれませんが、慣れてきますね!

きつい点①クレーム対応

クレーム対応の特徴は以下のようなものです。

・迷惑な客や罵倒をする客
・最長1時間話されることも
・謝罪をし続けて、怒りが収まるのを待つ。
・言葉遣いに気を付ける。反論は絶対しない。

自分が機械になった気持ちになることがポイントですね!

僕は、「クレーム対応=作業」となっていたので、
無の感情で対応していました。

結果的にこのようになりました。

≪クレーム対応して身についた!!≫
・人の話を聞く力がつく
・忍耐力やストレス耐性がつく

・電話のマナーを学べる
・感情を殺せるようになる

 

きつい点②ノルマがあるとキツイ

ノルマがあるとこんなきつい思いをします。

・周りのバイトと競争を強いられることも
・達成できていないと社員に怒られる
・電話は「無視」「罵声」「お断り」が95%

営業系(アウトバウンド)のコールセンターバイトであれば、ノルマがあるところもあります。

ノルマがあると、プレッシャーがすごかったり、働く場所によっては、社員に怒られたり、詰められたりします。のんびり働きたいという方は、給料が高くてもノルマのあるコールセンターには決して行かないようにしましょう。

僕の働いてた人材紹介会社では、怒られることがなかったので、非常に働きやすかったですし、時給制だったので安定して働けていました。

結果的には、以下のようになりました。

≪ノルマによって身についた!!≫
・営業力が身についた
・働くこと(営業)の楽しさに気づけた
・社会人で経験する「ノルマ」のつらさ学生時代に学べた

 

2.コールセンターバイトのおすすめな点(メリット)

①稼げる
②座れる
③マニュアルがある
④服装髪型が自由
⑤シフト融通が利く
⑥在宅で可能
⑦トーク力がつく

コールセンターバイトには、
たくさんのおすすめポイントがあります。

今回は、僕が実際に大学生バイトとして経験してみてよかったところ(メリット)を解説していきます!

コールセンターバイトの応募はこちらから!

オススメな点①稼げる

コールセンターバイトは平均的に時給が高いです。

大手人材企業のリクルートが発表しているデータ
2021 年 3 月度 アルバイト・パート募集時平均時給調査
にありますが、通常の最低賃金の+200円以上はあります。

【受電のみのインバウンドの平均時給】
首都圏:1,382円
関西:1,354円
東海: 1,134円
【電話をかけるアウトバウンドの平均時給】
首都圏:1,384円
関西:1,358円
東海: 1,140円
引用:2021 年 3 月度 アルバイト・パート募集時平均時給調査
株式会社リクルートジョブズジョブズリサーチセンターより
インバウンドは「コールセンタースタッフ」
アウトバウンドは「テレフォンアポインター」を参照

やはり、応募する人が少なかったり、人員が足りていないという状況があるんですかね。

良い求人も探せばたくさんありますので、ぜひ見つけてみてください!

【逃すな!】採用祝い金1万円もらえるチャンス!
コールセンターバイトを探す▶▶

オススメな点②座れる

座って仕事ができるというのは非常に魅力的だと思いませんか?

職場によっては、電話をかけていない時には、
「好きなことをしていいよ」と言ってくれる社員さんもいます。

記事作者
記事作者

僕の勤務していた、新聞社では、クレーム対応電話がならない間は、ゲーム以外ならOKでした。なので、読書をしたり、レポートを書いたりしていましたね。

オススメな点③マニュアルがある

特にインバウンド受信型のコールセンターの場合、話す言葉や口調等のマニュアルがそろっているので、ただそれを電話で話せばよいという、非常にバイトにとってはありがたいと思います。

逆にオリジナリティを出したい!という方は、電話をかけるアウトバウンド営業型のコールセンターが良いですね。

僕は新聞社でのクレーム対応でしたので、マニュアルがありました。なので、罵倒されることはあっても、淡々とマニュアル通りに機械的に話していくっていう感じでしたね。

オススメな点④服装髪型が自由

夏は半そで半ズボンでもOK、髪型・髪色も規定なしという職場が多いのがコールセンターバイトです。

髪を染めていて、居酒屋は嫌やな~~と思っている学生にはピッタリだとおもいます!

実際僕も一時期髪を染めていたので、「髪色自由」は非常に助かりましたし、暑い日での出勤は楽な服装で行くこともできました。

オススメな点⑤シフト融通が利く

コールセンターのバイトは週2~3で出勤が許されるとこが多いです。

実際の求人情報でも、「週2~OK」とあります。

最初なれるうちは週3~4、マニュアルに慣れてきてからは週2~3くらいで働くのもいいと思います!

オススメな点⑥在宅で可能

在宅でコールセンターの仕事ができる職場もあります。

新型コロナの影響もあり、在宅勤務することができれば、とてもいいですよね!

在宅&高時給のバイトはなかなかないので、ぜひ探してみてください!

オススメな点⑦トーク力がつく

アウトバウンドコールセンターで勤務すると身につくスキルですが、相手の話を引き出したり会話を続けたりするトーク力が身につきます!

これは社会人になってももちろん使えますし、大学生のうちでも友達や異性のコミュニケーションでも非常に有効です!

4.特に大学生におすすめな理由

①稼げる
②髪型服装自由
③シフトが利きやすい
④就活や社会人で役立つ

僕個人的には、コールセンターバイトは特に大学生におすすめです。その理由は上の4つに書いていますが、僕が経験してみて素直に「これはいいな」と思ったところです。

今タメになっているなと感じていたり、短時間でたくさん稼げたから、時間を有意義に使えたなと思っています。

なので、この記事を読んでいる大学生にはぜひコールセンターバイトの求人に応募して、面接を受けてみて欲しいです。そして実際に働いてみて、魅力を感じてもらいたいですね!

大学生におすすめな理由①短時間で稼げる

特に大学生におススメな点として、コールセンターバイトは高時給のため、短時間で稼げるというところです。

毎日授業だったりサークルだったりと、意外と忙しい大学生にとって、短時間で稼げるバイトはとても魅力的だともいます。

大学生におすすめな理由②髪型・髪色・服装が自由

大学生で髪型や髪色、また服装にしばりのある職場は敬遠されがちです。

とくにダンスサークルなどで髪を派手に染めていたり、バンドをやっていて髪型を特徴的にしていたりする人は、まずバイトを探す条件として、「髪・服装自由」は絶対だと思います。

僕は、髪の毛を染めていたので、コールセンターバイトはピッタリでしたね。

大学生におすすめな理由③シフトが利きやすい

大学生で固定シフトはツラいと思います。長期休暇などで旅行に行ったり、授業の選択があったり、テスト期間で勉強に力を入れたりと、バイトで日時を固定されていると何かと不自由だと思います。

コールセンターバイトでは、シフト希望提出型のところがほとんどですので、シフトの融通が利きやすいです。

ある期間はたくさん働き、ある期間は週に1回くらいの出勤にするということもある程度ならできますので、同じ高時給バイトで似ている「塾講師バイト」よりも優位かなと個人的には感じてますね。

大学生におすすめな理由④就活や社会人で役立つ

コールセンターで働くと、ただのバイトではなく、「仕事」をしているように感じます。

なぜなら電話の相手は自分のことをバイトだとは思ってないからです。

飲食店のように「バイト」として扱ってくれません。

なので、大学生ながら社会人としての仕事への取り組み方や、言葉遣い、また社会のルールなどを学べるので、就活・実際のビジネスシーンで役立つことな違い無しです。

5.コールセンターバイトを応募できる求人

コールセンターバイトの求人①マッハバイト

✔採用されたら最大1万円のお祝い金
✔最短翌日にゲットできる
✔業界トップクラスの21万件以上の求人
※運営会社の株式会社リブセンスは東証一部上場企業

【逃すな!】採用祝い金もらえるチャンス!
コールセンターバイトを探す▶▶

マッハバイトは大学生御用達の人気求人サイトです。その一番の理由が、「バイトで採用が決まったら、祝い金がもらえる」からです。

マッハボーナスという採用決定祝い金が最低5,000円、最大1万円もらえます。そして何より、かんたんな条件だけ満たせば、必ず全員がもらえるのが特徴です。

参考記事:採用祝い金のもらい方を解説!

【逃すな!】採用祝い金もらえるチャンス!
マッハバイトで求人を探す!▶▶

 

6.面接

コールセンターのバイトは、できるだけ長く働いてくれる人を望んで採用しています。

また、マニュアルがあるところがほとんどのため、「能力」「資格」といったものは無くても全く問題ありません。

①面接時の志望動機

志望動機として見られる点は、「長く勤められそうか」です。

なので、「通いやすい」「高時給」といった点はもちろんのこと、「電話応対力を付けたい」「社会人になる前にコミュニケーション能力をあげたい」という志望動機も良いですね。

実際に求人画面を見てみると、こんな人を求めていることがわかります。

②髪形などの身だしなみは整えよう

コールセンターでのバイトは、基本的に自由な服装で問題ないですが、面接時は相手に良い印象を持ってもらうために、清潔感のある服装で挑みましょう。

NG
半そで短パン・イラスト付きTシャツ・派手柄Yシャツ・ダメージジーンズなどOK
白無地Tシャツ・黒のスキニーパンツ・ワンポイントロゴシャツなど

③面接中の受け答えは明るく行いましょう

コールセンターでのバイトは必ず人と会話をする仕事ですので、はきはきと明るい表情で受け答えをすることが大切です。

こまかな言葉遣いやマナーに関しては、マニュアルで学んでいけるので、あなた自身の礼儀正しさと明るさを面接官にアピールしてください。

 

✔採用されたら最大1万円のお祝い金
✔最短翌日にゲットできる
✔業界トップクラスの21万件以上の求人
※運営会社の株式会社リブセンスは東証一部上場企業

 

タイトルとURLをコピーしました